どっちを使えばいい?スクリーノとリプロスキンの使い方を比較!

思春期には、男子も女子もニキビに悩まされてしまいますよね。

 

特に、男子用のニキビケアアイテムは、女子用よりも情報が少なく、困っている男子も多いでしょう。

そんな男子の中で噂になっているのが、男子用ニキビケアクリーム・スクリーノと、ニキビ跡用化粧水・リプロスキンです。

どちらも評価の高いニキビケアアイテムですが、人気の理由はどこにあるのでしょうか。比較してみましょう。

 

ニキビケアで重要なのは、予防と治癒後のケアです。

スクリーノのニキビ跡対策の特徴は?

スクリーノは、赤く腫れあがったニキビでも予防出来る、ニキビケアクリームです。

 




 

女子と比較すると、男子の皮脂量は非常に多いため、女子用のニキビケアアイテムでは対策しきれないことがあります。

 

スクリーノを愛用している男性が3カ月間しっかり使うとどうなるのか気になる方へ


(これだけ変わります!)

 

男子用ニキビケアが出来るスクリーノなら、肌の奥まで浸透して、

ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌し、再発を防ぐことが出来ます。

また、乾燥や肌荒れもニキビの原因のひとつです。

 

スクリーノに含まれるプラセンタやセラミドが肌に潤いを与え、乾燥を防ぎ、肌細胞を健やかに育てます。

 

 

→スクリーノの公式サイトはこちらから

 

リプロスキンのニキビ跡対策の特徴は?

リプロスキンは、ニキビ跡やそこに残る赤みやプツプツなどを改善する、ニキビケア化粧水です。

 




 

ニキビによる炎症が肌の奥にダメージを与えると、治癒後にもシミとなって残ってしまいます。

 

そこでリプロスキンは、肌サイクルを正常化することで、ダメージを与えられた細胞を表に押し出し剥がしていきます。

 

肌サイクルを正常化するためには、肌を柔らかくする必要があります。

 

リプロスキンは、洗顔後すぐに肌になじませることで、導入化粧水の役割をします。保湿成分や美容成分を肌の奥まで浸透させると共に、その後使うクリームなどの浸透力を強めます。

 

→リプロスキンで確実にニキビ跡を治したい方はこちら

スクリーノとリプロスキンを比較した結果のまとめ

スクリーノとリプロスキンを比較してみると、前者がニキビ予防であるのに対し、後者はニキビ後のケアであることがわかります。

 

またリプロスキンは、その後使うスキンケアアイテムの浸透を良くする働きがあるので、

リプロスキンのあとにスクリーノを使用すれば、肌のより奥まで侵入しアクネ菌を殺菌出来るかもしれません。

あなたなら、このふたつをどのように使い分けますか?

 

 

 

 

関連記事

 

 

メンズのおすすめのニキビケアランキング!結果の出るものを紹介!

 

 

 

スクリーノを業界最安値で購入!絶対に結果が欲しい人へのトップページに戻ります
↓↓↓